ジョーカースクリプト交流掲示板 72722

Unity用 アドベンチャーゲームエンジン。ジョーカースクリプトの掲示板です。

ジョーカースクリプトのサイトへ移動


不具合報告スレッド

1:ShikemokuMK :

2014/10/28 (Tue) 15:45:49

不具合を発見されましたらこちらでご報告頂けると嬉しいです。
91:live2d_to_unity.exeで起きたエラーの原因 :

2017/10/20 (Fri) 16:55:54


あらかじめ念を押しておきますと、アプリの不具合ではないのですが、エラーに関するものです。


live2d_for_joker_plugin_031の
live2d_to_unity.exeで起きたエラーについて
下記の対処でよいのか?と思い書きました。

作業としては、「Unity5+Live2D ノベル&アドベンチャー ゲーム開発講座」の、p254あたりのことです。
概要ですが、Live2d modeler cubism 2.1 free版(version 2.1.16)に、
当初psdで読み込んだパーツの中で、いらなくなったものを、
「描画オブジェクト」の削除は済んでいても
「パーツ設定」で不要パーツを削除せずに、mocファイルに書きだしたものは、
live2d_to_unity.exeで、エラーが出るようです?

ただし、「パーツ設定」で不要パーツを削除しなくても、
mocを放り込んだ Live2D Viewerでは、不具合なく動きます。

ところが、Live2D Viewerで、モデル設定ファイルの書き出しを行ったのち、フォルダを、
live2d_to_unity.exeへドラッグ&ドロップした際に「変換に成功しました」が出ずに、失敗します。
原因がしばらくわからず、当初のPSDファイル関連の修正のためのインポートなどを行う必要
があるかも?と悩んだのですが、「パーツ設定」でパーツの削除を行う、という対処でよいのですね?


  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.